忍者ブログ
ぼちぼちとやっていく日記になります。 無駄な事を徒然と書いていくので宜しくお願いします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは、こんばんは、ようやくテストが終わったようです。
いきなりですがお魚を6匹採ってきました~、が、全部ウグイっぽいです。まだ幼魚なので可愛いものですが、成長するとかなり大きくなるので水槽の大きさ的にとても心配です(^^;
魚もそうですが、ついでにトビケラの幼虫タニシも何匹か採りましたよ~。また私の部屋に置いて観賞用にしました。やっぱり見て楽しむならいろいろ準備も必要ですし何よりお金が掛かりますね…。

みなさんは生き物を飼うとしたらどんな生き物を飼うんでしょう? イヌ? ネコ? インコ? まぁどんな生き物を飼うかなんて人それぞれですよね。
それなのに私のクラスの人は誰一人としてクワガタを飼っている自分を普通に見ませんし頭のおかしい人間だと思っているようです。
そんな世の中は絶対におかしいと思いますよ。 無論私以外にもたくさんの人が昆虫や魚、あるいは他の生き物を飼っていると思います。そういう人達に喧嘩を売っているようにしか思えません。
私は何も言いませんが、もしそんな人達が社会に出たら絶対に環境が悪くなると思います。
その理由は他の人達が昆虫や魚などの生存環境を知らない為、つまり昆虫や魚などを飼育すると必ず昆虫運や魚に合った環境を作らなければなりませんからその環境を知らない人達が魚の為、昆虫の為等と理由をつけて川をむやみに整備したり植樹をしたりすると一部の生き物には良いのですが他の生き物にとっては住みにくい環境が出来てしまいます。

良い例になっているのが私の家の前にある人工雑木林の赤松です。この木はセミにとっては良いかもしれませんがクワガタチョウにとってはただの棒です。このように一種類の木だけではその環境にあった生き物しか住む事ができなくなってしまいますから注意しなければなりません。
川も同じようにのために用意された人工的なコンクリートの河川ではそこに住むドジョウ等が住めなくなってしまいます。

話が大分逸れてしまいましたが、以上のように環境のためにやっていることに関しては必ず犠牲が出てきます。あまり悪くは言えませんが、人間はたくさんの生き物を絶滅に追い込んでる生き物だと思います。
自分も注意して物事を進めて生きたいですし他の人もそういうことに気を使って欲しいと思っています。
PR
月曜日からテストがありますが、みなさんどのようにお過ごしでしょう? 私は勉強しながらクワガタの世話をしているだけで一日が終わる感じです。
高校2年生になったので、1年生のときよりは勉強したはず・・・なので今回以降の勉強量は格段に増やすつもりで頑張っています。

ところで皆さんは、努力している人に「頑張れ」という言葉を使うことにどう思いますか? 私の考えでは頑張っている人に頑張れ、と声をかけるのは失礼だと思います。なんていうんでしょう、頑張れって命令口調なのに、頑張っている、つまり現在進行でやっている人にはかなり上からの口調だと思うんです。 自分の勝手な感覚ですが、自分としてはそういうことに気が付いて気をつけれれば良いと思っています。 先日も、自分が勉強しているところに頑張れ、と言ってきた人が居ましたが、口調が酷く厳しいもので正直腹が立ちました・・・。
もし自分より良い結果の人ならその言葉も頷けますが、自分より悪い人からなので、見下されてる感じがするんですよね(^^;  人によってはかなり感じ方が違うと思うので、頑張ろうと思える人もいるはずです。そういう人がとてもうらやましく思えますよね(^^    みなさんも普段自分で使っている言葉、掛けられる言葉の意義と理由について考えてみてはいかがでしょう。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[02/15 沙耶]
[12/12 沙耶]
[10/17 カノン]
[10/17 沙耶]
[10/17 沙耶]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かの
性別:
非公開
自己紹介:
北海道住まいの高校生です~。毎日のんびり過ごしていく過程、どうぞのんびりご覧ください。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]